1. スタッフメッセージ

Messageスタッフメッセージ

「肉体全体を覆っている一枚の皮膚は、最大の臓器であり、排泄器官です」

日一日と秋が深まり、紅葉の美しさを、改めて心躍る思いで眺めながら街を歩いております。皆様、お変わりございませんでしょうか。

“食欲の秋”...何を食べても美味しく、過ごしやすい季節に、ふと気持ちが緩み、食べ過ぎることもあります。
肌は、内臓の鏡です。食べる物で腸内細菌のバランスが変化すると、ちゃんと肌にトラブル(吹出物・赤み・ザラつき)が表れ、注意を促してくれます。現代人の食生活は食物繊維が大きく不足しています。

旬のものを食べて、食物繊維をしっかりと摂り、腸内環境を整えて、そして良い肌を保ちましょう。また、肌は精神面の鏡として機能しています。肌トラブルを通して、身体の信号をキャッチすることが大事です。

一方で、外からの刺激にも敏感に反応して、様々な感情を湧き起こすのも、素肌・表皮の働きがあるからです。痛い、寒い、冷たい、温かい、ゾッとする。空気を肌で感じるという素晴らしい働き「第3の脳」と言われる程。肉体全体を覆っている一枚の皮膚は、最大の臓器であり、排泄器官です。毎日一枚づつ表皮は剥がれ落ちて、いつも新しいもので覆われるようになっています。これが代謝です。皮脂バランスの整った健康な表皮で肉体を護り、代謝が順調に進むことが何よりも大切です。そのために、特にスキンケアをしっかりお続けください。ブランネージュが肌の代謝をサポートしていきます。

お顔だけではなく全身も、洗うものから保湿を考えて、保湿をしながら洗うことが、スキンケアの第一歩です。
手足の肌に乾燥から痒みを感じる方にも、ブランネージュ ハンド&ボディソープをおすすめします。冬は、クリーム・オイル・ジェルを混ぜて使うと最高の保湿です。お顔も全身も。潤いのある健康的な素肌で、この時季をお過ごしくださいませ。

31年間、色々な症状の、とても沢山の方の肌をみてきました。だからこそ解ることや自信を持ってお伝えできることが沢山あります。1人で悩まず、何でもご相談ください。心よりお待ち申し上げております。
皆様に思うようにお目にかかれない今、ブランネージュ化粧品公式LINEやYouTubeでブランネージュ化粧品の動画を作り、配信しておりますので、ご覧いただけましたら幸いです。

秋山 幸代
秋山 弥生
一般社団法人日本環境保健機構認定環境アレルギーアドバイザー/CiLA認定化粧品成分上級スペシャリスト/JABC認定ベビーマッサージインストラクター

秋が深まり、紅葉も見頃を迎えています。ここから年末までは毎年目まぐるしく時間の速さを感じます。
先日、6講座から成る「免疫から考える肌作りプログラム」2期目の最終講座が終了しました。
最後の回は代表との座談会です。

「アレルギー」にフォーカスした内容の講座でしたが、私達姉妹がアトピーで生まれてきたことがきっかけで、母である代表がこの世に送り出したブランネージュ。
30年以上アレルギーは私達の追及する大きなテーマの1つでもあります。
毎度のことながら難しいと感じながらも学びを得られた講座でした。

講座では、アレルギーや免疫のしくみなどを勉強しましたが、私がなぜ中学・高校と湿疹がとてもひどかったことも合点がいくのです。
受験のストレスからくる自律神経の乱れ、それは腸内細菌のバランスやホルモンバランスへも影響を与えます。


かゆみから眠れない夜が続き、寝不足に。
そしてそれは、免疫力の低下につながります。

2020年以降、確実に増え続けている化学物質。アレルギーの原因や私達の人間活動はは、私が生まれた1970年代とはまた違った形で環境にも影響しています。これからも学びを継続しながら、皆様のお役に立てますよう精進してまいりたいと思います。

公式サイトでは、商品カテゴリーにzoomでの「カウンセリング」があります。
お手入れ方法や製品の使い方などお気軽にご相談ください!

大窪 由佳
一般社団法人エシカル協会認定エシカル・コンシェルジュ/一般社団法人日本環境保健機構認定・環境アレルギーアドバイザー

湿度が50%を下回る頃から、お肌から水分の蒸発が始まることで乾燥が進みます。その回復を助けるのがスキンケアです。乾燥を感じたら保湿をする、これを継続することでお肌の回復のスピードを早めていただけます。
この時に十分な保湿ケアをせず、油性ファンデーションなどでお肌を覆い、乾燥をごまかしてしまうと、お肌の機能が低下してしまいます。乾燥を放っておくとバリア機能が低下して、炎症などのトラブルにも。

        

湿度の他にもお肌の乾燥には原因があり、クレンジングや洗顔料、洗顔の仕方、毎日の摩擦や刺激、紫外線なども乾燥の原因です。38度くらいのぬるま湯でお顔を濡らし、ATソープを2プッシュ。お顔と手の間に泡がある感じで、優しく洗いしっかりと濯ぎます。それだけでお肌の状態が違ってくると思います。

原因は内側にもあります。「水と栄養」の不足・ストレス・冷えなどで血流が低下し、お肌への酸素と栄養素の受け渡しがうまくいかなくなることで、お肌の乾燥へと。
乾燥や炎症を予防するためにも、ブランネージュのアイテムをあれこれ、たっぷりとつけて、表面からのアプローチでお肌を守っていきましょう。
そして、お風邪にお気をつけてお越しください!

ブランネージュ化粧品「YouTubeチャンネル」作りました!

会えなくても、伝えたい想いを伝える方法がある。今だからこそ、私達にできることを一つ一つ丁寧に取り組んでいこう。
と、どんな状況下でも前向きな代表秋山幸代がYouTube動画にチャレンジ。
伝えたことがまだまだ沢山あります。伝えきれていないことばかりです。

YouTubeチャンネル「ブランネージュ化粧品」のチャンネル登録を、お願いいたします。

Contactお問い合せ
ページトップへ