1. スタッフメッセージ

Messageスタッフメッセージ

悩みながら日々を過ごしている方に寄り添いたい

梅雨が明けて太陽が照りつけ始める文月。日に日に暑さが厳しくなってまいります。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

去る6月18日ブランネージュも出店させて頂きました、サロンSimpure主催のイベントに、沢山のお客様がご来場くださいました。
梅雨晴れの一日、わざわざお越しいただきましたお一人お一人とお話しさせて頂きましたこと、大変嬉しく思っております。お肌のことでご質問も多くいただき、直にお肌を見ながらお答えでき、私にとって最も大切な一時になりました。。

マスク生活の中、吹出物が出る、乾燥する、日焼け対策は?子供の肌のケアは?等など、悩みながら日々を過ごしておられるのだと痛感いたしました。

ブランネージュが考えるスキンケアは、お肌が健康になること。一年を通して、しっとり潤い、柔らかく、ツヤ・ハリがあるお肌をキープし、良い結果が出るように導くのがスキンケア。ブランネージュの役目です。

お肌は必ず結果を出します。本当に必要なものをきちんと与えて、継続することが大切です。お肌にとって負担(嫌なもの)になるものを使用しない。一点でも少ないアイテムで、シンプルなケアでいいのです。
お肌は、ターンオーバー=代謝に、約1ヶ月間で、すべてが新しい肌に生まれ変わります。ということは、毎日新しい生まれたての肌が表面にあるのです。生きている限り、代謝は行われています。この代謝の力を十分に引き出してほしいと思います。

お肌に蓋をするものは使わない...石油系ファンデーション・下地クリーム・日焼け止めクリーム...クレンジングが必要というものは、おすすめ致しません。お肌が喜ぶケアは、本当に必要なもの(成分)を与えること。シンプルでいいのです。そしてそのケアを継続することです。輝く素肌のために...。
皆様に思うようにお目にかかれない今、YouTubeでブランネージュ化粧品の動画を作り、配信しておりますので、ご覧いただけましたら幸いです。

秋山 幸代
秋山 弥生
一般社団法人日本環境保健機構認定環境アレルギーアドバイザー/CiLA認定化粧品成分上級スペシャリスト/JABC認定ベビーマッサージインストラクター

夏バテ対策は味噌で!そして素肌ケアはセレニュシリーズで!。
梅雨が明けると本格的に夏がスタートします。
近年の夏の猛暑は地球環境を考えてもとても不安になります。この夏も元気に地球にも自分にも優しく過ごしたいですね

夏は熱中症や夏バテに要注意。小さな子供たちも然り、大人も体調を崩しやすくなります。
また、室内はクーラーで涼しく、外気は蒸し暑い。この温度差、ストレスにより自律神経の不調でバテる人も多いようです。
我が家の簡単夏バテ防止法は「味噌」!

毎朝の食卓にはお味噌汁とごはん、卵焼きとのりが定番です。良質の大豆たんぱく質や脂質、ビタミンB,リン、鉄、カルシウムを含む味噌は夏バテ防止にバッチリの食材です。
胃液の分泌を促すショウガがたっぷり入ったサバの味噌煮もおすすめです。あとはよく寝て、よく笑い、不快の元をしっかりリセットしていきましょう。

夏のスキンケアはセレニュシリーズの出番です。
浸透性に優れた3室型電解水を使用したセレニュシリーズは、どれもすーっと気持ちよく浸透し、素肌の力をもっちり底上げします。
お手入れが面倒な汗ばむシーズンは、手を抜くとすぐにインナードライに傾きます。さっぱりとそしてみずみずしい素肌はセレニュシリーズにお任せください。!

今年はブランネージュ30周年year。感謝の気持ちを思い切り込めて1日1日を大切にしたいと思います!

公式サイトでは、商品カテゴリーにzoomでの「カウンセリング」があります。
お手入れ方法や製品の使い方などお気軽にご相談ください!

大窪 由佳
@cosme公認ブロガー@beautist/一般社団法人日本環境保健機構認定・環境アレルギーアドバイザー

あせも・汗かぶれ、夏の汗トラブルにも正しい知識で健やかな肌へ。
乳幼児はこの時期、顔・首・脇・腕・お腹・背中・脚・お尻など広範囲にわたってあせもが出て、搔き壊しから膿が出たり、感染症になったりと、強い痒みが続く場合があり、ご本人はもちろん親にとっても辛いです。。

あせもとは、汗腺が詰まって起こる症状です。一方、大人で多いのが「汗かぶれ」。これは、バリア機能が弱くなった肌に起こると言われている接触皮膚炎です。汗に含まれる塩分やアンモニアが刺激となって、赤みや痒みが面で広がります。

汗は皮膚の潤いに欠かせないもので、肌を弱酸性に保ち、細菌から守ります。しかし、汗をかいた肌を放っておくと、皮膚がアルカリ性になり、細菌に負けてしまいます。朝と夜はATソープで洗い、日中は蒸しタオルで肌を押し拭きして清潔にしたら、ichiとATジェルを肌にしっかりと馴染ませて、悪化を防ぎましょう。
UV下地やアイメイクをしっかり乗せて、強目のクレンジングでゴシゴシ...なんて続けていたら、シミ&シワへの近道です。
肌荒れ予防に汗をかかないようにすることは返って肌を弱らせてしまいます。適度に汗をかくことで、身体中の汗腺の機能が整い、良い汗をかけるようになります。汗腺は、使わないと機能が低下し、汗を出すことをやめてしまいます。それが慢性的な乾燥肌にもつながってきますので、しっかりと汗をかくようにしましょう。

ブランネージュ化粧品「YouTubeチャンネル」作りました!

会えなくても、伝えたい想いを伝える方法がある。今だからこそ、私達にできることを一つ一つ丁寧に取り組んでいこう。
と、どんな状況下でも前向きな代表秋山幸代がYouTube動画にチャレンジ。
伝えたことがまだまだ沢山あります。伝えきれていないことばかりです。

YouTubeチャンネル「ブランネージュ化粧品」のチャンネル登録を、お願いいたします。

Contactお問い合せ
ページトップへ